かつおのたたきと,ミツバチの引き取り

今日は待ちに待ったミツバチの日(引き取り)やのに,


すごい雨で嫌になります。徳島に行くだけではもったいないので


ついでに高知で激ウマ”塩たたき定食”と,”腹んぼ”を食べることに!!



かたやんのブログ




天然天しお と,ゆずタレで食べるたたきは最高です。


で,次は腹んぼ!!かつお1本から取れる量が希少なため,売り切れごめん!


の,一品です。




かたやんのブログ




食後はゆず茶で疲れを癒しました。



かたやんのブログ




そうこうしていると,”ひろめ市場”内で女性同士のけんかが勃発!!


”おまん!~~やきぃ~!”,”おまんこそ~~~やきぃ~~!”と


高知弁が飛び交い,まるで二代目スケバン刑事が二人いるようです。




そんなこんなを後にして,高知城を流し見し,徳島へ戻ります。



かたやんのブログ




徳島の個人養蜂家のお宅を一年ぶりにおじゃましました。


そして,ミツバチを箱巣ごと積み込みました。




かたやんのブログ




私も気が付けば,かれこれ12年くらい個人養蜂をしているけど,


ここ数年はどうもうまくいかない。。。。


なんでかな??  もっと愛情を以てミツバチと触れ合います。



今年こそおいしいハチミツが採れますように!!!

スポンサーサイト
プロフィール

かたやん

Author:かたやん
障がいを理由にあきらめたくない!元バイクレーサーが次に選んだ挑戦!

出身地:兵庫県
趣味:登山、スキューバダイビング、旅行、釣り
仕事:経理事務

19歳の時、バイク事故を起こし、10日間意識不明の重体になりました。
奇跡的に意識は取り戻しましたが、主治医からは「左上半身は二度と動かない、右下半身は完全には曲がらない」と絶望的。

毎日、否定的に生きる私を変えたのは、病院で出会った小学生でした。
その小学生から『現実を受け入れて、最善の方法を選んで今を生きる』ことを教えられ、過酷なリハビリを決意。

度重なる手術と過酷なリハビリ末、奇跡が起き、事故から3年後、障がい者となりながらもバイクレースに復活。
そして、レースに参戦すること7年。
『障がい者でも表彰台に立つ。カラー2ページで特集される』
この2つの夢を叶えて引退。

引退後、仲間と登った槍ヶ岳(日本No.5:3,180m)登頂をきっかけに登山を開始。
事故から21年、腰の骨を左腕に移植するなど手術した回数は29回にもなりました。(2016年現在)

登山は私にとって簡単なスポーツではありません。
しかし、私が限界に挑戦する姿が、壁を越えようとしている人(特に障がいを持っている子供たち)に希望を与えていると知ったから私の挑戦には”意味がある!”そう思って、いろいろなことに挑戦を続けています。

====

最新記事
最新コメント
カテゴリ
応援ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: